柏市で行われる葬儀で気をつけたいこと

subpage1

千葉県柏市は東京のベッドタウンとしてよく知られた都市です。

柏で葬儀の特別な情報を載せています。

こういった都市は非常に近代化されているイメージがありますが葬儀に関しては古い習慣を守っている人もいます。



実は千葉県の葬儀は独自のルールや風習があるのです。

そのため何も知らずにお葬式などに参列すると困惑する可能性があります。

そうならないためにも事前に柏市での葬儀の風習についてあらかじめ知っておくべきです。


柏市などの葬儀で一番気をつけたい習慣は「後火葬」と「前火葬」の違いについてです。
「後火葬」は一般的に知られている通常のお葬式と変わりません。
お葬式、告別式が全て終わったあとに火葬となります。


ですが「前火葬」はこの順番の限りではありません。
故人の火葬を行ったあとにお葬式、告別式を行うのです。



また通夜においても風習があります。柏市の通夜の場合、千葉県の風習である「夜伽」が行われることがあるのです。


「夜伽」とは通夜の夜に親族などが寝ずに一晩中番をすることです。
これらと同時に「夜伽見舞い」も行われます。これらはその「夜伽」のときに食べ物などを持ち寄り飲食をともにすることです。

このようにひとつの葬儀のなかにもさまざまな風習が見られます。
他にも会葬礼状とともに紅白水引が印刷されたぽち袋が配られることがあります。これはいわゆる「長寿銭」といわれるもので長寿をまっとうした故人のお葬式の際に配られるものです。

袋には「長寿」と書かれており、中には紅白の紐を通した5円玉が入っています。

長寿にあやかりたいという気持ちから生まれた風習といわれており、配布された場合はきちんと受け取りましょう。


葬儀の驚く情報

subpage2

柏市内で葬儀の式場を探す場合の選択肢としてはいろいろなものが考えられます。亡くなった人の自宅や菩提寺にはじまって、民間斎場や公営斎場、自治会やマンション管理組合が管理している集会所までありますが、柏市で一般的なのはもっぱら民間斎場と公営斎場です。...

more

葬儀の特徴!

subpage3

日々忙しい毎日を送っている場合、いつかは必要があるとは頭で理解していても詳細に前もって調べてみようとまではなかなかいかないのが葬儀のことに関してです。柏市で葬儀を行う場合にはどういったことが必要になってくるのでしょうか。...

more

葬儀が気になる方

subpage4

社会に出て働くようになったらビジネスの世界では、遅刻は厳禁ですし時間に遅れる人は信用をされません。それは人とのコミュニケーションにおいても同様ですし、何かのイベントごとや開催時に関しても一緒であり、柏での葬儀の際も例外ではないです。...

more

読めば解る葬儀

subpage5

柏での葬儀には、規模の大きなものから小さなものまでさまざまなプランが用意されています。生前から自分で検討している人もいれば、家族だけでゆっくり過ごしたいと思っている人もいます。...

more